トップ>ニュース>経済新聞記者がおもわず手に取るリリースの秘訣とは!?リリースのプロが伝授するセミナー開催
ニュース

経済新聞記者がおもわず手に取るリリースの秘訣とは!?リリースのプロが伝授するセミナー開催

2013年1月29日
報道関係各位
ソーシャルワイヤー株式会社

経済新聞記者がおもわず手に取るリリースの秘訣とは!? 
リリースのプロが直接伝授!プレスリリースの“書き方”セミナー開催

ソーシャルワイヤー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:矢田 峰之)が運営するプレスリリース配信サービス「@Press(アットプレス)」( http://www.atpress.ne.jp/ )では、企業の広報活動を支援するセミナーを定期的に開催しており、2月度として、『プレスリリースの“書き方”セミナー』を2月7日(木)に新宿で開催いたします。
PRプランナー資格を有し、1,000本を超えるプレスリリースを扱ってきた講師が、狙ったメディアに記事として取り上げられるための「書き方のコツ」「手法」をお話しします。9,000社以上のプレスリリースを校正・配信してきたノウハウ・実績・データを基に、記事掲載率が業界No.1の@Pressだからこそお伝えできる充実の内容をご提供します。
◎詳細・お申込み
https://www.miraiz.bz/Seminar/SeminarRead/seminar_id/275/spcode/press
■開催内容
取り扱いプレスリリース数1,000本を超える講師が、“本当に効果の出る”プレスリリースの書き方を伝授いたします。当日はお題を設け、ワークショップ形式で実践も交えながら、効果の出るプレスリリースの書き方を学んでいただきます。
◎プレスリリースを作成する際、文書の体裁を整えるだけの“何となく”の書き方をしていませんか?
◎プレスリリースの最終ゴールは記事掲載や取材に結びつけることですが、ここを意識して書けていますか?
◎記事掲載や取材を獲得しやすい手法を知っていますか?
普段何となく書いているプレスリリースも、実は書き方のコツ/考え方を理解すれば、効果を倍増させることができます。
新聞・雑誌・WEB等のメディアは媒体ごとに固有の特性があり、プレスリリースの受け取り方も興味を持つポイントもそれぞれ異なります。しかし、その違いを意識せず、通り一遍で書いていては本来興味を持ってもらえるメディアの興味も引けず、記事掲載や取材に結びつかないということになりかねません。
今回のセミナーでは、各媒体によって特性が違うことを理解し、その特性の違いを踏まえた、効果(掲載/取材に結びつく率)を最大化させる書き方を伝授します。また、2部では少人数でのゼミナール形式で、実際にプレスリリースを書いていただき、すぐに実践に移すためのポイントを学んでいただきます。
※プレスリリースの書き方の基本についてもしっかりと解説しますので、“プレスリリースを書いたことがない方”でも安心してご参加いただけます。
ぜひ本セミナーに参加し、リリースで得られる効果を最大化させてください。
■セミナー概要
主催  : ソーシャルワイヤー株式会社 @Press運営事務局
名称  : 『プレスリリースの“書き方”セミナー』
開催日時: 2013年2月7日(木) 18:00~20:45
会場  : CROSSCOOP新宿 セミナールーム(東京都新宿区新宿4-3-17 ダヴィンチ新宿ビル6階)
http://crosscoop.com/access_shinjuku
参加費 : 3,000円
定員  : 20名 ※先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。
【第1部】効果的なプレスリリースの“書き方”
時間:18:00~19:00 (60分)
講師:ソーシャルワイヤー株式会社 @Press運営事務局 小林 正樹
   ※日本パブリックリレーションズ協会認定 PRプランナー
■講師 プロフィール
PR・広報専門のビジネススクールで2年間、スワロフスキーやマーク・ジェイコブスなどのPRを手掛けるPR会社や、トヨタ自動車の広報支援を行うPR会社で広報・PRの経験を積む。ビジネススクール修了後、PR会社にてファッション雑貨の記事獲得活動やヘアケアブランド「ラックス」のイベント企画立案・運営、メディアの取材誘致活動などに従事。2009年9月、ソーシャルワイヤー株式会社に入社。
主にベンチャー・中小企業の広報活動支援(プレスリリース配信、メディアキャラバンなど)に携わり、現在に至る。
【第2部】効果を出すプレスリリースの書き方を実践
時間:19:10~20:00 (50分)
講師:@Press運営事務局 PRコーディネーター
プレスリリースを実際に書いていただき、第1部で学んだ内容を、実践を通して身につけていただきます。なお、少人数のゼミナール方式で行いますので、個々のご質問にも丁寧に回答させていただきます。
【第3部】プレスリリース配信サービス @Pressのご案内
時間:20:00~20:15 (15分)
【参加者相互情報交流会】
時間:20:15~20:45 (30分)
◎詳細・お申込み
https://www.miraiz.bz/Seminar/SeminarRead/seminar_id/275/spcode/press
■ プレスリリース配信サービス「@Press」について ( http://www.atpress.ne.jp/ )
2001年にサービスを開始した「@Press」は、これまでに9,000社超の企業/団体に利用されている国内最大のプレスリリース配信サービスです。広報担当が行う、プレスリリースの原稿作成、校正、内容にマッチした配信先の選定、FAXとメールによる配信、配信後の掲載結果調査といった作業を、お客様に代わって広報のプロフェッショナルである「@Press」が丁寧にサポートすることで、大企業の広報業務の効率化を図るだけでなく、広報部門を持たないベンチャー企業や中小企業、各種団体に対しても、手軽に始められるサービスを提供しています。
また昨年10月からは、ご指定いただいたテーマやキーワードを基に、調査対象媒体(新聞・雑誌:1,800以上、WEBニュースサイト:800以上)の中から必要な掲載記事を調査し、その結果をお届けするサービス「@クリッピング(アットクリッピング)」( http://clipping.atpress.ne.jp/ )もスタートさせ、より多くの企業のニーズに応えられるようになりました。
■会社概要
商号    : ソーシャルワイヤー株式会社 ( http://www.socialwire.net/ )
代表者   : 代表取締役社長 兼 グループ代表 矢田 峰之
所在地   : 東京都新宿区新宿4-3-17 ダヴィンチ新宿ビル6階 CROSS COOP
設立年月  : 2006年9月
資本金   : 123,095,000円
主な事業内容: ニュースワイヤー事業(ニュースリリース配信サービス)
インキュベーション事業(インキュベーションオフィス運営)
■本リリースに関するお問合せ
ソーシャルワイヤー株式会社
@Press運営事務局
Tel : 03-5361-8630
Mail: support@atpress.ne.jp