トップ>ニュース>ソーシャルワイヤーとインフォブリッジ、 インドでのインキュベーションJV設立に基本合意
ニュース

ソーシャルワイヤーとインフォブリッジ、 インドでのインキュベーションJV設立に基本合意

2012年6月25日
報道関係各位
ソーシャルワイヤー株式会社
INFOBRIDGE HOLDINGS GROUP LIMITED.

ソーシャルワイヤーとインフォブリッジ、
インドでのインキュベーションJV設立に基本合意

ソーシャルワイヤー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 兼 グループ代表:矢田 峰之)は、INFOBRIDGE HOLDINGS GROUP LIMITED.(本社:Hong Kong、Managing Director:繁田 奈歩)と共同で、日系企業や現地法人向けレンタルオフィスの運営を目的とした合弁会社「CROSSCOOP INDIA PVT.LTD<仮称>(以下 CROSSCOOP INDIA)」を設立し、インド・ニューデリー近郊に『CROSSCOOP NEWDELHI』を設営するものとして基本合意したことにつき、ここにお知らせいたします。
合弁会社であるCROSSCOOP INDIAでは、ソーシャルワイヤーグループが日本国内及びASEANで培ってきたインキュベーションオフィスの運営ノウハウと、インフォブリッジグループが行なってきたインドでの新規事業開発や日系企業の進出支援、市場調査を軸にしたマーケティングノウハウを付加し、インド進出に必要な事前の調査から事業戦略立案、進出時のサポートサービスまで、日系企業が進出するにあたって必要なサービスを統合的に提供可能とするインキュベーションオフィスを運営する予定であります。同インキュベーションオフィスは、日本語、ヒンディー語、英語を話す受付スタッフで運営され、会社設立から会計・税務、投資会社や地元企業との資本提携やアライアンス、販路拡大やアジア進出への助言など、幅広いサポート体制を構築する計画であります。尚、『CROSSCOOP NEWDELHI』のオープンは2012年10月中旬を予定しております。
■設立予定の合弁会社
商号  :CROSSCOOP INDIA PVT.LTD
出資比率:ソーシャルワイヤーグループ 83.5%
INFOBRIDGEグループ 16.5%
事業内容:インキュベーションオフィス『CROSSCOOP NEWDELHI』の運営
■会社概要
商号  : ソーシャルワイヤー株式会社
URL     http://www.socialwire.net/
代表者 : 代表取締役社長 兼 グループ代表 矢田 峰之
所在地 : 東京都新宿区新宿4-3-17 ダヴィンチ新宿ビル6階 CROSSCOOP
設立年月: 2006年
事業  : ニュースワイヤー事業(プレスリリース配信代行サービス)
インキュベーション事業(インキュベーションオフィス運営)
商号  : INFOBRIDGE HOLDINGS GROUP LIMITED.
URL     http://www.infobridgeasia.com/
代表者 : Managing Director 繁田 奈歩
所在地 : Unit 908, 9/F New East Ocean Centre, Science Museum Road,
Tsim Sha Tsui East, Kowloon, Hong Kong
設立年月: 2006年
事業内容: マーケティングリサーチ事業、
マーケティングコンサルティング事業、ビジネス開発事業、
ビジネスサポート事業
■本リリースに関するお問合せ
ソーシャルワイヤー株式会社
担当 : 社長室 藤原
E-Mail: info@socialwire.net