トップ>ニュース>プレスリリース配信サービス「アットプレス」、企業情報ページで「PIXTA」画像の活用が可能に
ニュース

プレスリリース配信サービス「アットプレス」、企業情報ページで「PIXTA」画像の活用が可能に

2017年12月14日
報道関係各位
ソーシャルワイヤー株式会社

プレスリリース配信サービス「アットプレス」、
企業情報ページで「PIXTA」画像の活用が可能に

 ソーシャルワイヤー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:矢田 峰之)が運営するプレスリリース配信サービス「@Press(アットプレス)」( https://www.atpress.ne.jp/ )は、ピクスタ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:古俣 大介)が運営する写真・イラスト等のデジタル素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」( https://pixta.jp )とAPI連携(画像素材の検索・ダウンロード機能連携)し、アットプレス会員が、同サイト上のお客様企業情報ページでPIXTAの写真・イラスト素材を無料で利用できるよう機能拡張いたしました。
■API連携と機能拡張の概要
 今回、アットプレスとPIXTAがAPI連携することにより、アットプレス会員が、同サイト上のお客様企業情報ページの「ヘッダー画像」や「お知らせ」等において、直接PIXTAの写真・イラスト素材を無料で使用することが可能になります。
企業ページサンプルURL: https://www.atpress.ne.jp/news/company/sample/
 PIXTAがAPI連携で提供する2,300万点以上の画像素材の中から、アットプレス企業情報ページを充実させるさまざまなイメージ画像が活用される予定です。
■PIXTA APIとは
 PIXTA APIとは、外部サービスに組み込むことで、当該サービス上において直接PIXTAの画像素材の検索・ダウンロード等が可能になる機能です。利用者は、当該サービスサイトとPIXTAサイトを行き来することなくPIXTAの画像素材を利用できるようになるため、シームレスな作業、決済の簡略化などを実現し、制作作業の効率化を実現します。
PIXTA API URL: https://pixta.jp/api
■プレスリリース配信サービス「@Press(アットプレス)」について
 「アットプレス」は、累計17,000社超の企業や地方自治体が利用しているプレスリリース配信サービスです。全産業・地域に対応しており、現在10,000以上のメディアリストを保有し、プロスタッフによる原稿校正や配信先メディア選定を行うことで「日本で一番記事になる」※ことを実現している企業 PRを支えるサービスです。
※ ソーシャルワイヤー調べ(2016年9月時点)
■デジタル素材のオンラインマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」について
 「PIXTA」は、インターネット上でクリエイターから集めた約2,900万点の写真・イラスト・動画・音楽のデジタル素材を、素材を必要とする法人・個人向けに販売するサービスです。「PIXTA」ではプロ・アマチュアを問わずオンラインで素材を投稿することができるため、会社員、主婦、学生、シニア等、国内外の幅広い層のクリエイターが、時間や距離、経歴や経験など既存の枠組みにとらわれることなく素材の提供を行っております。
■会社概要
商号   : ソーシャルワイヤー株式会社(証券コード:3929)
代表者  : 代表取締役社長 矢田 峰之
所在地  : 東京都新宿区新宿 2-3-10 新宿御苑ビル
設立年月日: 2006年9月6日
URL    : https://www.socialwire.net/
商号   : ピクスタ株式会社(東証マザーズ:3416)
代表者  : 代表取締役社長 古俣 大介
所在地  : 東京都渋谷区渋谷二丁目12番19号 東建インターナショナルビル5階
設立年月日: 2005年8月25日
URL    : https://pixta.co.jp/
■本件に関するお問合わせ先
ソーシャルワイヤー株式会社
社長室
TEL : 03-5363-4880
Mail: info@socialwire.net