IR情報

トップ>IR情報>経営情報>株主・投資家の皆様へ
バックナンバー

代表取締役社長 矢田 峰之

上場2年間のIR活動についての振り返りです(2017年11月30日)

 

 

 代表取締役社長の矢田でございます。

 

■ここ1ヶ月で事業に関連して開示したものを改めてご参照ください。

[参照リンク]:@Press、ピクスタとソーシャルワイヤー、マーケティング業務で協業
[参照リンク]:TRANSMART、自己学習型オンライン翻訳サポートツール「トランスゲート」提供開始
[参照リンク]:CROSSCOOP、六本木拠点年内準備&年明けスタート応援キャンペーン

 

 

■約2年間のIR活動について

 上場当初は「IR活動」という具体的な明文化されたタスク一覧を誰かがくれるわけもなく、暗中模索状態からのスタートでした。2年間経過した今となっては「当社にとってのIR活動」について多少は色味がついてきたように思えますので年末ということもあり一度振り返りのポストをしようと思います。

 

 そもそも他社のIR活動のマネ事はできるものの、「他所の会社がやっているから」や「証券会社の◯◯さんが、やった方がよいと言っていたから」といった、考えや思想のない提案・助言をうけてもピンときませんでした。一方、それらしい専門書籍に目をとおした所で、適時開示の事務事や他社事例を前提に話がまとまっているだけであり、当社にマッチしているとは思えないことばかりでした。それがちょうど2年前におかれていた状況であったと記憶しています。

 

 そんな矢先に、とある人の助言で、「投資家への情報発信の大方針」と「求める株主像の大方針」を定めないと何もやることなんかないと指導をうけ、確かにそりゃそうだな、とうなってから1ヶ月程度熟考し、
1.求める株主像は、中期的な応援をしてほしいこと
2.発信素材は、絶対的にわかりやすくしていくこと
というたった2点の大方針を決めて、後はIR担当へパス!というのが事のスタートでした。
(お恥ずかしながら、この時点で既に上場して数ヶ月が経過していたのではないないかと思います。)

 

 

■大方針のもとやってきたこと

1.中期的な応援をしてくれる株主を歓迎するために
 (1) 還元方針は持続的な配当拠出すると決めました
 (2) 配当の拠出は半年単位にすると決めました

 

2.絶対的にわかりやすくする発信素材
 (1) 決算等の開示はとにかく早くすること
 (2) 社長発信コメントを毎月やること
 (3) 説明資料は徹底的に「推移」で表現すること
 (4) 主要KPIを毎月速報レベルで開示すること
 (5) 1.0%強の大株主の開示(開示義務のない範囲の場合には本人許可をいただいております)
 (6) 個人投資家向け説明会を試行中
 (7) ファクトブックをつくり年度更新
 (8) サービス説明情報を拡充、投資家説明資料素材をダウンロードできるように
 (9) よくあるご質問をまめに更新
 (10) 質問対応や投資家インタビュー等はIR担当が自走実施
 (11) 投資家説明会の質疑事例は即開示  などなど…

 

 やって当然の内容ばかりかもしれませんが、誰かのマネや本に書いてあることは一切やっておりませんで、あくまで担当者なりの思想がいきており、いわゆる手垢のついたコンテンツ・活動となっております。これらの活動のおかげもあって、最近では短信開示後の20~30件に及ぶアナリストや機関投資家からのインタビュー機会では「情報開示のわかりやすさ」については、お褒めの言葉をもらうことが非常に多くなっているようです。(当然リップサービスが含まれていることは重々承知しております。)

 

 このような活動は株価にこそ直撃するものではないものの、IR担当として「出来高(売買代金)」を1つの重要指標として活動をしておりますので、その成果を推移でまとめてみました。

 

<2年間の出来高(売買代金)推移> ※20営業日の移動平均※

 

 上場から急落した出来高ではありますが、2年程度かけて当時の水準近くまでのボリューム感になってきています。一時的なものの実現ではなく、持続的な底上げができていることからも、業績をはじめとした会社の発信情報を最大限に伝導していく活動が多少なりとも実を結んでいるのではないかと考察しているところです。

 

 限られたリソースで運営をしていることもありますが、身の丈にあう形で最大限の情報発信活動は引き続き継続し、さらに新しい活動にも着手してまいりたいと思う所であります。投資家の皆様におかれましては引き続きのご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 最後にIR担当からのお知らせです。

 

 先月も告知させていただきました12月開催の個人投資家向け説明会ですが、まだ若干のお席があいております。下記リンクもしくはIRトップページの「個人投資家向けIR説明会」のバナーより必要事項をご入力の上、お申込みください。
 https://www.socialwire.net/ir_meeting/20171209

 

 参加希望でも、今回の日程は合わないという方は、お知らせメールにご登録いただければ開催決定の都度、メールをお送りさせていただきます。
 https://www.socialwire.net/ir/ir_meeting

 

 投資家の皆様のご参加をおまちしております。

 

 

バックナンバーはこちら